« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月27日 (日)

Dscn0012


月を撮った。ニコンのP900を大枚をはたいてゲットしてようやくこの程度の月を撮ることができ

た。思ってもみなかった美しさに次回は赤道儀を購入して軌道上を運行する星たちに追随し

て撮影したいと考えている。すなわちこれ天体少年への先祖がえりかもしtれない。

2015年9月14日 (月)

顎関節症は難しい

P1000665
最近増えている顎関節症の治療。この治療法の中でスプリント療法は昔から行われていたが、重要なのはその嚙合わせる位置だ。
我々が大学病院にいたころは下顎の前歯をずっと前に出した位置でスプリントを作製しろと教わってきたが、今では下顎後退位で作るのが主流らしい。要は顎の関節が前で安定するのか、後ろで安定するのかということなのだろうが、確かに前方位では前歯に負担がかかりすぎとなり、出っ歯になるリスクがある。
そもそもスプリントは嘔吐反射のある人や異物感ンを感じやすい人には無理であること、また位置が前後関係なだけでなく、水平的、上下的位置関係も考慮しなければいけないこと、また顎関節の骨性癒着や変形症などが原因である場合は治癒(日常生活に支障をきたさない程度に症状が安定すること)することがスプリント療法では難しい、つまり症状の由来が骨であるとよくならない可能性が高い。
これは咀嚼筋などの筋肉にその原因がある場合にのみ有効であるということを示唆している。
この見極めは大事だ。近頃は肩こりと同様、筋膜の筋肉への癒着に注目してこれをほぐすための研究が始まっている
P1000667 P1000668_2

2015年9月13日 (日)

Hさんご自慢の・・・

Cimg0397_2
久しぶりに来院されたHさん、ご自慢の自転車(サンドバイク)で到着、そのマニアックな フォルムに圧倒されました。
でも親しみに満ちた解説で説明されると、たとえすべてが理解できなくても心が通じているなという気持ちを感じます。
この仕事をしていて楽しい」のは人とこんな交流ができることです。

2015年9月 2日 (水)

Cimg0395


九月になってしまった。先月の猛暑で全滅した金魚を復活させた。温度調節をしっかりやって

少しでも長生きしてもらうように頑張るつもりだ。9月は医院にとっても色々な意味で再スタートする時だ。気を抜かないでやっていこうと思う。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

  • twitter
    ツイッターの入口です。

スピードくじ