« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

1月最後のオフに

P10201213


銀座三越に友人の坪内好子さんのガラス絵を見に行く。地球、海図、船といった彼女のライフワークともいうべきモチーフをたっぷり堪能させていただいた。

とても緻密で繊細な筆使いと大胆でスケールの大きい構図とがマッチしてとても見ごたえのある作品に仕上がっている。

見るものを飽きさせない夢のある作品の良さが彼女の特徴で、金箔で裏打ちされた背景に大航海時代のオランダを思わせる雰囲気がある。

いい絵を見ると心が洗われる。

P126005611


P126004822


去る26日、上野の国立美術館に始皇帝と大兵馬俑の展覧会に行く。穏やかな晴天に恵まれ、歴史の大きな流れを体で感じた1日だった。

始皇帝が秦を統一するまで550年間の戦国時代があったというだけで気が遠くなる。何世代にもわたってずっと戦争状態だったという群雄割拠の時があまりにも長すぎる。

そして兵馬俑も2000年もの間地中に埋没しており、当時は極彩色に色付けされていたとうのもまた時のスケールが大きすぎてただ驚くばかりだ。

我々の一生のちまちました時間がいかにちっぽけなものかがよく分かった。

2016年1月19日 (火)

 P102078611強風吹き荒れるオフに葉山の県立近代文学館にいく。

館内ではフィンランドの女流画家ヘレンの波乱万丈の人生をその絵画と共に展示されていた。

何か、外の強風で波風立つ海と荒れた天候にもかかわらずどっしりとそびえたつ富士山の光景と重なってきてほんの3時間の探訪だったが、とても意義深いものになった。

P102078822

2016年1月 4日 (月)

新年おめでとうございます。

Dsc_01111
P10200972
P10201023
新年は初詣のあと、箱根駅伝の応援に行く。若い脚力に元気をもらったような気がしてとてもよかった。妻も一緒に応援出来てこの幸福感がずっと続くように祈った。
正月は家庭の原点に戻れるのがいい。
皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

  • twitter
    ツイッターの入口です。

スピードくじ